2012年9月 のアーカイブ

商売繁盛経済の祭り

2012年9月9日 日曜日

9月23日に毛谷黒龍神社の秋季例大祭に併せ、毛谷黒龍神社の境内に鎮座する

西宮恵比須神社の商工祭が行われます。西宮恵比須神社は、福井の商売繁盛の

神社として祀られ、9月23日には福井の商工繁栄発展を願って商工祭が行われます。

 

 

 

 

23日は祭礼と御輿渡御に引き続き、16時頃から境内で焼き鳥や突きたて餅(きなこ

・おろし)、わたがし、子どもの輪投げなどがリーズナブルに楽しめ、18時より富くじ舞台

での余興、そして富くじの引き替えが開始され、19時よりいよいよ商工祭名物「富くじ」が

行われます。「富くじ」は「梅の何番!松の何番!鶴の何番!亀の何番」と読み上げられ、

選び読み上げられた札番で景品が当たります。昨日私も参加した富くじの会議のなかでも、

「テレビや電動自転車などをやめ、今の時代にあった景品を今年は選定していこう」という

ふうになりました。お祭りに遊びに来られた方が誰でも参加できますので、お立ち寄り下さい。

 

西宮恵比須神社は商売繁盛、経営経済発展の神様。企業や経営者が多くお参りされる神社

です。そして、ご家庭をもつ女性の方がお参りする社でもあります。会社の内助、家庭の内助、

繁盛発展利益成就の一方内助を支える神様でもあるということを知って頂きたいと想います。

お金のこと、経済のことを祈ることは決して悪いことではありません。「笑う門には福来たる」、

気楽に楽しく前向きに気持ちを切り替えないと経済活動はうまく行きませんからね(^^)。。

 

 

秋の実りとともに、福井の経済、日本の経済、みんなの経済に福来たれ!・・