水無月大祓 斎行中

6月28日~30日(朝8時~午後9時)にかけて、半年間の罪穢れや疫病邪気悪鬼の大きな祓えと、

生命と健康を更新する大祓と茅の輪神事を行っております。

昨日や今朝からも多くの方がお清めをされております。

新型コロナウィルスの流行りの疫病が一時落ち着いたかのように見えますが、

世界ではまだまだ予断を許さない状況は現実であり、またその自粛環境により

大きなストレスなどで本来の自分を活かせられない様子が窺い知ることができます。

大祓にてすべてを一洗し、これから活発化する経済活動や家族サービスなど人と人との

コミュニケーションのなかで目には見えない新型コロナウィルスに罹らなぬよう、

お祈り申し上げる次第です。

 

 

 

 

 

ソーシャルディスタンスに配慮しながら、

宮司や禰宜を始め助務の神職、神社縁者が毎年同じように一組一組ずつ

丁寧に作法をお導き致しております。

明日は、午後4時から水無月大祓式(参列無料)、午後8時から水無月大祓奉告祭(お一人1000円※お名前と祈願を祝詞で読み上げます)を執り行います。

どうぞご参列ください。

 

 

コロナウィルス期間中、御正月と十日えびす祭、節分祭に開設している

授与所も随時開いておりますので御開運にご活用ください。

 

禰宜 拝

コメントは受け付けていません。