新春にでるお守り

今年一年に県内外のご参拝いただいた皆様、毛谷黒龍神社のご神前にようこそお気持ちをお伝えくださいました。

今年も著名な芸能界の方や歌手の方が「力守」をお求めになられるご参拝のお姿もあり、

記憶の新しいところでは、陸上男子100メートル競走の桐生選手が9秒台の日本新記録をマークしたときのスターターの方がご参拝になられ、お守り授受のやり取りの雑談の中でスターターの方から、選手や日本陸上のためにそのときのいい風を読むのが本当に難しいということをお聞かせいただきました。

月一の初辰祭におきましては、毎月県内はもとより長野県や静岡県、滋賀県、岐阜県、京都府、大阪府、愛知県、新潟県、富山県、石川県などより遠路、辰の日に本当に朝早くよりお参りいただいております。

また、関西や近畿、中部方面の大手旅行会社様や代理店様におかれましてはご遠方より多くのツアー参詣者を誘いくださいまして、一人でも多くの方に黒龍神社のメッセージをお話しすることができましたので大変感謝を致しております。

所要1時間内での御朱印帳40~50冊への判押しと筆書きはいい仕事でした!(^^)b

H30年1月からも県外の企業様が観光バスご利用で企業繁栄商売繁盛と社員安全のご祈願がご予約で来られますが、地元の企業様と変わらず一社一社心を込めてお祓いさせていただきます。よろしくお願いいたします。

 

新春に新しく利益するお守りです。

小ぶりで色運それぞれに至る可愛いお守り▼

 

 

 

NEW「力守」

 

色々な悲しい出来事やよくないことが起きていますが、

多数派は世のため人のために頑張っている人と頑張っている方のほうですから、

力守を味方につけて頑張っている道、或いはこれから頑張る道へ、これからも新しく頑張っていきましょう!

 

平成30年は戊戌(いぬ年)、みなさんにとって、色々な善い可能性たくさん生まれますように(^^)

コメントは受け付けていません。