2012年4月 のアーカイブ

結婚式 開花亭 sou-an

2012年4月14日 土曜日

 

4月上旬、福井の心奥床しき斎庭で挙式が執り行われました。

 

 

 

【-三三九度(誓盃の儀:夫婦の結び)に使う御銚- 伝統古き開花亭にて挙式をいとなまれる若い方々が増えています。】

 

 

 

 

【形格好だけでなく、真の心のおもてなしを感じさせるピロー】

 

 

 

近年、本格的な挙式を求められる方々が増えております。

形格好やパフォーマンス的な挙式ではなく、折角一生に

一度の晴れ舞台、しっかりとした心のおもてなしができる

要素が最優先となる時代になったのでしょう。(^^)

 

 

 

何処の場でも、しっかりと神様を御招神申し上げます。

 

 

 

【開花亭の斎庭、sou-anの斎庭、盃の似合う素晴らしい佇まいでした。】

開花亭HP http://www.kaikatei.biz/index.html

私もPVで何度かランチに・・お料理もおもてなしとともに、美味しい!!

 

 

 

桜、さくら、SAKURA 2

2012年4月14日 土曜日

桜が満開になりました。日本はやっぱりイイですね!

 

 

 【境内の所々に咲いているソメイヨシノ】

 

【手水の近くの彼岸桜】

 

【足羽山登り口に咲いている薄墨桜】

 

【正面参道に見える枝垂れ桜】

 

【夜空の月と、西宮恵比須神社と縦に並ぶ山桜】

 

お参りとともに、記念写真を撮られる参拝の方が今日は沢山おられました。

イベント的な告知を出しているわけでもないので、参拝者には訪れやすい

穴場的な「さくらスポット」になっているみたいです。それにしても風が強いです。

 

日本一を誇る桜並木の足羽川河原で行われている、桜祭りの太鼓の音が

風にのって黒龍神社まできこえてきます。足羽川河原では、色々な屋台や

イベントが催されているようです。私も行ってみたいのですが、御守りを受けに

こられる参拝者や、安産のお参り、お家の改修工事のお祓いのお申し込みや、

結婚式のお申し込み、車のお祓い等々のご参詣があり、来年に持ち越しです。

 

その代わり今夜は、お月様と桜と恵比須神社が縦に並ぶ姿を我楽しみに(^^)。

風の強いのと雲行きがちょっと気になりますが・・;。

 

 

 

 

 

桜、♪・・・・・

 

 

桜、さくら、SAKURA ☆

2012年4月7日 土曜日

朝、ウグイスの境内で鳴く声を耳にしました。

それは、ホーホケキョとはまだまだ上手に鳴けず

赤ちゃんのような小さな鳴き方で「ケキョケキョ」と、

ちょっと遅い春を年毎のように感じられます。

 

 

4月7日、境内にもようやく彼岸桜が一本7分咲に開花し、

小さな桜の木ですが、まだまだ咲かない桜の木々のなかに

あってとても可愛らしくみえます。

 

 

 

雪囲いもなくなり、全国各地から訪れる参拝の方々が、パワースポットといわれる

ポイントで5分10分20分と瞑想される場所からも、清々しく心を清められます。

 

 

 

山の上の大きい桜が咲く頃、不思議にも夜空の満月と桜の木と

西宮恵比須神社が縦一直線に並ぶ美し現象を僅かな時間だけ

見ることができます。此を「月光桜現の神遊び」と静かに尊び、

毛谷黒龍神社に鎮まる神々に、龍笛の音を奉納しています。